(株)エヌ・エス・シー・エンジニアリング

地理

春日部市は埼玉県の東側に位置しており、関東平野が広がる平坦な土地に存在しています。春日部市のほとんどの地域が中川低地(東京低地ともいう)に位置しています。この辺り一帯は江戸川によって下総台地から切り離された台地(宝珠花台地、金杉台地)、北西部の内牧や花積に大宮台地があります。

 

春日部市に存在する下総台地や大宮台地からは縄文時代の遺跡である貝塚が数多く発見されており、かつては春日部あたりにまで海岸線が迫っていたことを示す証拠ともなっています。倉常地区は、中川低地に位置していますが、最近になって須釜遺跡という弥生時代の遺跡が発見されました。このことは、弥生時代頃にはすでに春日部の地域が人間が生活できる環境が整っていたことを意味します。地理的に旧春日部市の東部や旧庄和町は田園地帯が広がっていました。現在でもこの地域には広大な田園地帯が残っており、低地と河川が多く存在することから米作には適した地域とされています。埼玉県東部の地域において一大穀倉地帯となっており重要な米の生産地です。

 

また、春日部の地理的な特徴として、利根川沿いの小渕砂丘は、利根川沿いに多く存在する河畔砂丘の代表的例です。春日部市内では、小渕砂丘のほかにも浜川戸、藤塚でも砂丘があります。このように春日部は昔から人々が住みやすい環境と条件が整っていたことが分かります。昔から交通が栄えていた場所であったことが現在でも受け継がれており、道路網や鉄道網が発達し埼玉県東部の要所となっています。


風俗情報千葉デリヘルスタイル

千葉風俗デリヘル情報!船橋・松戸・柏・成田など、千葉県全域の優良店を厳選紹介!
www.fuzoku-chiba49.com/